お子様がする表情は全て可愛くて宝物!!

こんにちわ。カメラマンの青柳です。

モデル撮影の様子は見て頂けましたか?

新しいテーストの少しおしゃれな写真ではないかと自画自賛しています(笑)

今まで私たちのスタジオでは撮ったことのないテーストで撮影していますので

興味のある方は是非、ホームページを見て頂ければと思います。

http://chouchouporte.com/


さて今日はカメラマン視点からのお子様の表情についてお話しできればと思います。

日頃撮影をしていて感じるのはお子様の表情の変化がすごくたくさんあるなと

いう事です。もちろん日頃の撮影では笑顔の写真をできるだけ撮影するように

心掛けているのですが笑顔ばかりだと可愛いけど・・・って感じもします。

可愛いって思うのはホントに笑顔だけなんだろうかと最近よく感じます!

撮影中によく見ているとその時その時に色んな表情をしてくれている事に気づきます。

ママとお話ししている時の表情、はずかしい時の表情、困った時の表情、

ちょっと気に入らなくて怒った表情、何かに不満で泣いている表情・・・

とたった1時間程度の撮影中の中でたくさんの表情をしてくれています。

私はそのすべての表情が可愛くて宝物になるんじゃないかと思っています。

実際に私の息子の写真を残すポイントは色んな表情をしているかが結構テーマに

なったりします!!

もちろん、笑顔は一番目を引く可愛い写真というのは間違いないと思います。

でもその笑顔になるまでの過程してくれている表情も切り取っていけるように

なりたいと日々思っています。

新しく誕生するシュシュポルテのスタジオではたくさんの表情を引き出せるような

撮影ができるようにしたいと思っています。


0コメント

  • 1000 / 1000